beansact のすべての投稿

『あんぽんたん』残りわずか!

大寒に入荷した宮城県丸森の『あんぽんたん』残りわずかになりました!

そのまま召し上がっていただくのも勿論美味しいですが・・・カマンベールチーズやクリームチーズとの相性も抜群です。柿なますにも是非どうぞとご案内すると、お客さまからは「勿体ないから、このままいただくわ」とお声が返ってきます。

入荷してからが本格的な冬になりました。今年も冬の“美味しい”を召し上がってください!アッ・・・残り4パックになりました。

つづきよしゆき写真展~福島浜通り南部5年

会期:2月11日(木)~28日(日)

DSC_5808東日本大震災直後の2011年5月、JR常磐線が久ノ浜まで復旧したました。それを機に、現在に至るまで”魚眼パノラマ”で、福島浜通り南部の「今」を撮り続けるフォトジャーナリストつづきよしゆき氏。東京から福島へ常磐線でこれまでに24回通い続け、撮影された作品は数千に及びます。

今年は震災から5年目の節目の年。JR常磐線久ノ浜駅(いわき市)、広野駅(広野町)、竜田駅(楢葉町)の周辺から海岸を中心に、時系列に17点を展示。その他104点をポートフォリオでご覧いただけます。

被災間もない福島浜通りから、「今」の浜通りまで、ご覧ください。

つづき よしゆき (都筑 佳行)                                          フォトジャーナリスト・日本リアリズム写真集団                                                                                                        http://uopro.blog.jp/                                                                                                    http://www.facebook.com/yoshiyuki.tsuzuki/                                                                                      http://twitter.com/yotchan9

江古田の「ギャラリー古藤」で開催される映画祭「福島を忘れない!」の会場でも、今回の写真展とは異なる何点かが展示されます。合わせてご覧ください。

 

ボリビア ヴァレンティン

独特のスパイシーさを感じます。オレンジのような酸味とスパイシーさの調和がとても個性的!新年にふさわしい深みのある味わいの”ボリビア ヴァレンティン”をご賞味ください!

ボリビアのコーヒー産業の中心地カラナヴィ。この地でコーヒー09271644_56079e7176588[1]の生産を続けてきたヴァレンティン氏にとって生産の大きな転換期となったのは2004年。元々多くのコーヒー生産者やバイヤーが集まるこの土地は、コンペティションなども行われ、この年にヴァレンティン氏もエントリーをしたそうです。しかし、結果は残念なものでした。

そこで高品質なコーヒーをどうしたら生み出せるのか、コンペティションに入賞するようなロットをどうやったら作れるのか、組合やコンペ主催者へリサーチを続けたそうです。思った以上にリサーチは大変だったようですが、収穫方法や生産処理のいろはを学び、barennthinn 翌年以降ヴァレンティン氏の生産するコーヒーは、目を見張るほど改善したそうです。

後にコンペティション入賞を果たし、 現在もより高品質なコーヒーの生産を目指し、進化を遂げています。

写真の家族が農園経営者。家族4人、3haの小さな農園だからこそ、早朝から手摘みで満足のいく熟度のチェリーのみをしっかりと収穫し、スピーディーな精製処理が可能です。そのことがコーヒーの品質保持にもつながっています。

収量も少なく、確保できた生豆限りです。是非お早目に味わってください。

Actのヴァレンタインお薦めチョコ

今年の取り扱いチョコレートを一気にご案内!ヴァレンタインに向けてあれこれ悩んでいる方は、是非一度ご来店ください!少々地味ですが・・・味わいと、安心感ではどこにも負けない品揃えです。

スプレッドを除く品はすべてフェアートレードです。そして、すべて乳化剤やレシチンなどの添加物は不使用です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
オーガニック トリュフ チョコレート  ビオ・ナチュール
 
1_003002000004[1]
チョコレートスプレッド オレンジとブルーベリーの2種

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
クランベリーチョコ・レーズンチョコ
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ソルティミルクチョコ
 
G6014S[1]
マダガスカルチョコ6種
 
a15-22_2[1]
フレ-バーチョコ3種 オレンジ・パパーミント・シンジャーレモン

花粉症の皆さまへのお薦め!

珈琲豆屋に10余年前から、花粉症でつらい思いをされているお客さまから大きな支持を頂いている品があります。ご存知でしょうか?OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一昨日来ニュースではスギ花粉の飛散時期の話題が飛び交っていましたが、早速何人かのお客さまがお求めに来られました。私自身は花粉症ではないため、その効果のほどを実証できないのが残念ですが、抗菌作用と免疫力を高めるということで風邪の予防に、今日のような寒い日には飲んでいます。

『ネトル』『エキナセア』『ペパーミント』のリーフハーブの3種類を黄金比でブレンドします。

フレッシュなハーブなのでもちろん美味しく飲んでいただけます。そして、その効果もお客さま曰く「鼻のグシュグシュが落ち着いたわ」「涙目が緩和されたみたい」と長くご利用の方から伺っています。なかには症状が緩和されたので飲まなくなったら、ぶり返しちゃった!と飛んで来られた方も。

10g単位での販売ですが、お試し用にミックスした小袋もご用意しています。一煎目は飲んで、二煎目はうがい用にお使いください!お客さまの中にはその後、茶葉をガーゼの袋に入れてお風呂に浮かべハーブ111950[1]湯にされる方も!いつもより温まるそうです。

もう一点、何世紀にもわたって英国で愛されているハーブドリンク『エルダーフラワーコーディアル』もこの時期のお薦めです。風の予防やアレルギー症状の緩和に役立つようです。

英国では古くからインフルエンザの特効薬とされ、エルダーフラワー(西洋ニワトコ)のドライは薬箱の常備薬だったそうです。そう言えば子供の頃、いつも正露丸が薬箱に入っていたのと同じでしょうか?見た目と香りはあまりに違いますが・・・ちなみに、エルダーはマスカットのような風味です。

 

 

ヴァレンタインに向けて!

2月14日が国民的行事になって久しいですが、一説には日本のチョコレートの年間消費量の2割ほどがこの時期に消費されるそうです。さて、今年は皆さまどんなチョコレートを?どなたに贈られますか?

Actでも毎年どんなチョコレートをご案内しようかと悩みつつ、やっぱりとっても地味なチョコレートになってしまいますが、味わいはどんな派手なチョコにも負けません!「友チョコ」「義理チョコ」「本命チョコ」「逆チョコ」「自己チョコ」全対応型です!

オーガニック素材を原材料にしたフェアートレードのチョコレートは、舌にも心にも優しい味わいです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはチョコレートの本場フランスからの『トリュフ』は生チョコを思わせる口溶けの良さをお楽しみいただけます!OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1_003002000004[1]もう一品は、春の”おとり寄せ”ですっかりお馴003002000004_1[1]染みの「オレンジスライスジャム」のローズメイさんがつくるで『ショコラ スプレット』をご案内する予定です。

『オレンジ入りショコラ』と『ブルーベリー入りショコラ』の2種類。カカオ66%のミルクチョコと果実の風味の絶妙なバランスをお楽しみいただけます。

あけましておめでとうございます

旧年中はご愛顧いただき、ありがとうございました。

今年も新鮮で味わい深い”珈琲豆”と、

生産者さんからの”美味しい”&”楽しい”をお届けできるよう

努めたいと思います。変わらぬご愛顧を頂ければ幸いです。

新年は1月6日(水)10時からの営業となります。
2016年、全銘柄を焙煎したての珈琲豆でスタートします。

皆さまのご来店をお待ちいたしております!

珈琲豆完売御礼!

メルマガ会員の皆さま・お客さま、今年もBEANS’Actの珈琲をご愛飲いただき、ありがとうございました。お陰様で年内最後の営業日、閉店時間を待たずに珈琲豆、全銘柄完売しました。

冬の“おとり寄せ”の品々~丹波黒チーズ生ハム・サラミブロックハム落花生など~も、すべてをお客さまのお手元にお届けできました。

“美味しい”を求めて来店くださるお客さまと、丹精込めてつくってくださる生産者さんに今年も感謝しつつ2015年を終えます。ありがとうございました。

店内も冷蔵庫の中もちょっと、いえ、かなり寂しいですが・・・新年は全銘柄焙煎したての珈琲豆でお迎えします。冬季限定品なども1月早々には再入荷します。

新しい年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

皆さま、良いお年を、美味し珈琲とともにお迎えください。ありがとうございました。

リコッタ・パンナ

リコッタはイタリア語で「二度煮た」と言う意味だそうです。

リコッタはチーズを造った時に出るホエー(乳清)に生乳と塩を添加し、加熱して造りますが、生乳の代わりに高脂肪乳を添加して造るのがリコッタ・パンナです。

リコッタに比べてなめらかで、コクがあります。ほんのりと甘くこれだけでもお菓子のような感じで食べられます。もちろんこの上にハチミツやジャムなどを添えたら立派なデザートに。

この度、白糠酪恵舎さんからのご厚意で1Kgほどをクリスマスプレゼントで送ってくださいました。ご希望の方に少しづつですがお分けします。蓋付きの容器(タッパなど)を持参いただけると助かります。