お待たせの”塩チョコ”入荷!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAフランスのオーガニックチョコレートとゲランドの塩のツブツブの相性の良さにウットリする逸品です。

乳化剤やレシチンなどの添加物や、トランス脂肪酸を含む植物性油脂は一切使っていません。

カカオ総収量のわずか0.5%ほどと言われるフェアートレード・オーガニックカカオとオーガニックの砂糖、そして、世界最高峰の塩として知られるゲランドの塩”フルール・ド・セル”を原材料に、フランスのショコラティエ、ジャン=ミッシェル・モルトローがとてもシンプルな板チョコに仕上げました。

あけましておめでとうございます

旧年中はご愛顧とご支援をいただき、ありがとうございました。

今年は「平成」から新しい年号に変わる年。そして、BEANS’Actは成人式!20周年を迎えます。皆さまからのご愛顧とご声援のお蔭です。心より感謝申し上げます。

珈琲豆屋としては枝葉が伸びすぎて、“美味しいもの”“楽しいこと”と、アレコレ広がりすぎた感がありますが、これまで以上に皆様から応援していただける「練馬のお店」を目指したいと思っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年は9日(水)11時からの営業となります。尚、年末に珈琲豆は全銘柄完売しています。工場からの珈琲豆が届くのは昼ごろです。ご了承ください。

今年も一年、ありがとうございました!

お正月、ゆっくりコーヒータイムをお楽しみください!

2018年もあと数時間で暮れようとしています。今年も一年、BEANS’Actをご愛顧いただき、ありがとうございました。

お陰様で珈琲豆は、私のお正月用を残して、全銘柄ほぼ完売しました。店内にあふれていた“師走の産直品”もほとんどの品々が、皆さまのお正月の“美味しい”としてお求めいただきました。

小さな店に想いを込めた品々を届けてくださる生産者さんにも感謝です!

新しい年が幸多い年でありますようにと願いつつ・・・2018年を終わらせていただきます。 ありがとうございました。皆さま、良いお年をお迎えください。

新年の営業は1月9日(水)からです。

 

 

年越し『にゅう麺』!?

昨冬初入荷で高評いただいた品です。奈良吉野で国産小麦100%で手延べそうめんを製造する”坂利製麺所”から。

国産小麦粉を使用し丁寧に手延べしたおそうめんが、熱湯3分で 本格的な “にゅうめん”に!その名も 「 喜養麺 ( きようめん ) 」

フリーズドライ した素麺は、まるでゆがきたてのような食感。昆布、かつおをベースに、あご粉末を加えた和風だしは上品であっさり。お揚げ、えび、ねぎ、わかめ、椎茸などのかやく付き。

低カロリーで喉越しがいいので年末年始に食べ過ぎた胃袋にも優しいです。

常温で7か月の賞味期間があります。防災食や備蓄食など、いざというときにも便利です。でもとりあえずは年越しにゅう麺?!

師走の産直品Vol.8『ブロック ベーコン&ハム』~青森・上北町~

お馴染み青森・ぎんなん尞からの定期便の“ハンズハム”スライス各種が入荷しました。

12月はクリスマス・お正月用にブロックの『  ベーコン』と『 ロースハム』も数は限られていますが届いています。

ベーコンは煮込み料理に、ロースハムはハムステーキに!手間いらずの美味しいが味わえる優れものです!

師走の産直品Vol.7『2018年産丹波黒』~兵庫・篠山~

大変お待たせしました。丹波篠山から“新豆”の『丹波黒』が届きました。

今年は度重なる台風や大雨、その後の実りの時期の曇天続きで、新豆の入荷が危ぶまれましたが、生産者さんと小田垣商店さんの頑張りで年内入荷がかないました。

お正月の準備に欠かせない『黒豆』をどうぞ!

お客さまから教えて頂いた新豆だからこそできる“超簡単レシピ”お付けしています。

 

師走の産直品Vol.6『手づくりチーズ』~北海道・新得町~

お待たせしました。お馴染みの共働学舎新得農場のチーズ達が届きました。

店の小さな冷蔵庫は新得さんのチーズや、白糠酪恵舎のチーズ、源ファームさんの「生ハム・サラミ」、菊池牧場からの「ドイツソーセージ」など師走のおとり寄せ品で一杯!定番の「ほんわかヨーグルト」や「想いやり生乳」が小さくなっています。

いくつかご試食もご用意しています。忙しないこの時期、お味見を兼ねてちょっとだけ・・ゆっくりしに来てください。

年末年始のご案内

年末は大晦日まで営業します。

大晦日31日(月)は19:00で閉店させていただきます。

尚、年内最後の定休日の25日(火)は通常営業(11:00~20:00)。

新年は1月9日(水)11:00から営業します。

焙煎豆が届くのはお昼頃になります。ご了承ください!

師走の産直品Vol.5『白いサラミ』~北海道・大樹町~

クリスマスシーズンの逸品が到着しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、これは何でしょう?

10数年前、初めて目にした時、これは食べるもの?と思ってしまいました!

白カビをたっぷりつけた熟成中のサラミです。しかも!サラミの素材はホエー豚。

北海道・大樹町でホエー豚を育てる源ファームさんとお付き合いが始まったのは2006年から。以来、毎年クリスマス前に『白いサラミ』と『生ハム』を送ってもらっています。

酪農王国・北海道ではチーズ作りも盛んです。チーズの副産物であるホエーは生きた乳酸菌やミネラルがタップリ含まれています。土壌に戻すと栄養価が高すぎて不都合なことも・・・そこで、帯広畜産大や酪農家が協力してホエーを飼料にすることに取り組み始めたそうです。

ホエーには赤く発色する乳酸菌があり、『生ハム』は発色剤未使用です。ホエー豚と塩のみが原材料です。

『白いサラミ』はカマンベールに使う白カビをつけて35日間、熟成庫で発酵させて造ります。カビをつけたままお召し上がりください!口中に旨味とコクが広がります。