くすのきパワーでナチュラル・ケア 

ただ今、開催中の『森からの贈り物展』でご案内している“クスノキ由来”の『樟脳』は古来から虫よけに利用されてきましたが、その効果が科学的にも証明されるようになり、注目度がアップしています。

昔ながらの『樟脳』だけでなく、水蒸気蒸留して抽出した天然100%の樟脳油の『アロマオイル』や、精製過程で生まれる『ハーバルウオーター』を日常にとりいれたナチュラルライフをご提案します!

手軽にクスノキ効果を試してみたい方には

 ◯クスノキ・アロマチップ+クスノキ・アロマオイル

:窓際やベッドサイドに置くだけで蚊除けに。ナチュラルなインテリアとしてもオススメです。

クスノキ・アロマチップは1~1ヶ月半で香りが無くなります。

クスノキ・アロマオイルを数滴、滴下していただくとさわやかな香りと蚊除け効果を引き続きお楽しみいただけます。

ひと手間かけて効果実感!ませんか?『クスノキ・蚊よけスプレー』レシピ

 <材料> ~50mlをつくる場合~

1,無水エタノール:5ml程度

2,精製水(クスノキ・ハーバルウォーター):45ml程度

3,クスノキ・アロマオイル:3~10滴

<作り方> スプレー容器に無水エタノールを入れ、クスノキ・アロマオイルを垂らしてよく混ぜる。精製水(クスノキ・ハーバルウォーター)を入れてさらに混ぜれば完成。使うときもシャカシャカ振ってから使うのがおすすめです!

ご使用前には、腕の内側などを使ってパッチテストしてから使ってください。また、敏感肌の方はクスノキ・アロマオイルの量を少なめにブレンドしてみてください。

 

 

ゴールデンウィーク期間の休業

ゴールデンウィーク期間、下記の通りお休みをいただきます。

5月2日(日)~5月6日(木)

ご迷惑、ご不便をおかけしますが、ご了承ください!

5月7日(金)は通常通り11時からの営業ですが、珈琲豆が工場から届くのは昼過ぎになります。

“国産ピール” 人気です!

瀬戸内地方で収穫された柑橘類の果実皮(甘夏・いよかん)のピール3種が届きました。甘味と酸味と苦味のバランスをお楽しみください。

『甘夏ピール』・・・さっぱりとした甘味で後口に残るほろ苦さが絶妙!ヨーグルトやシリアルのトッピングにご利用いただいてもいいですね。

『いよかんピール』・・・濃厚な甘味とほどよい酸味に癒されます。珈琲のお供はもちろんですが、スパークリングワインなどにも合いそうです。

お客さまから「ピールって甘いだけと思っていたら、これは違うわね!美味しくって癖になっちゃった」というお声を頂きました。お試しください!

『森からの贈り物展』始まりました!

『森からの贈り物展』本日から開催です。

珈琲豆屋の店奥は木の香で包まれています。

衣替えに欠かせないクスノキ100%の防虫剤「樟脳」をはじめ、職人技の器やコーヒーカップ、天然木のカッティングボードやターナーなどのキッティングッズ、かわいい木のおもちゃやピンバッチなど・・・・

なかでも今年の注目はクスノキから水蒸気蒸留して抽出した天然100%の樟脳油『クスノキ  アロマオイル』です。シャープなメントール系とフレッシュな柑橘系を合わせたような清々しい香りにさまざまなパワーが秘められていることが分かりました。

今期最終便の『オレンジスライスジャム』入荷!

春の人気の品『オレンジスライスジャム』入荷しました!

2月、3月と入荷し、今月が最終便です。

入荷する都度に「これはジャムですか?」と初めてご覧になる方からご質問があります。皮まで美味しく食べられる輪切りのジャムです!

春は出会いと別れの季節。ちょっとしたご挨拶やプレゼントにもどうぞ!

レヌマタ~東ティモールからマイクロロットの豆~

東ティモールは長い苦難と混乱の末、21世紀最初の独立国になた若い国です。人口130万人ほどの小さな島国。地図に示す赤いエリアが国土です。

もともとコーヒーの栽培はおこなわれていましたが、不安定な政治情勢のなか輸出はされていませんでした。近年、良質なコーヒー産地として知られるようになりました。

最初は、トラック1台分の出荷から始まり、現在では、年間10コンテナ(180トン)にも及ぶ高品質コーヒーが産出されるようになりました。量だけでなく、品質をもっと上げるため、日本やインドネシアの専門家を招聘したり、農家さんへの指導、トレーニング、資材提供が継続的に行われています。

そんな中のひとつ、10世帯ほどの小さなレヌマタ村からの豆をご案内します。農薬も化学肥料も使わず栽培する珈琲豆で、JAS有機認証を受けています。昨年末に入荷したニュークロップ。

最近耳にすることが多くなった「マイクロロット」ですが、同じ農地区画、同一品種の豆を同じ日に収穫し、同じ方法で精製されたものが条件とされています。少量でも高品質な豆をつくりたい生産者の想いがつまった豆です。この機会に是非味わってください。

『東日本 美味楽市』閉幕ですが・・・

店奥“すぺーす”で、2週間にわたって『東日本 美味楽市』を催しましたが、まだまだ東日本の“美味しい”品々がございます。

店頭にて継続販売します。お買い忘れの方、あの味をもう一度と言う方、まだ間に合います!

そして!『美味楽市』の期間中に製造が間に合わなかった人気の品、無農薬のササニシキで作った『おこげ煎餅』が4月早々には届きます。

 

 

『想いやり生乳』4月からお休み!

『想いやり生乳』は北海道中札内の“想いやりファーム”さんから、毎週金曜日に届く日本で唯一の無殺菌の生の乳です。

ファームでは乳牛たちを「彼女たち」と呼んでいます。そんな彼女たちの出産シーズンが近づき、乳量が徐々に少なくなってきたため、4月から5月末くらいまで生乳が届きません。

ファームでは彼女たちを自然な環境で育てているので、出産が春に集中するそうです。「乳牛をいつでもお乳が出せるようにしてしまったのは人間です」と想いやりファームさんから教えられてビックリしましたが、その時、ビックリした自分自身に驚かされたことを思い出します。

思えば、食べたいものがいつでもあることが変・・ですね。いろんなものの”旬”がなくなりました。私自身、口にするものが自然からの賜りものだと実感できるようになったのは『生乳』をはじめ、店で扱う品々と生産者さんのおかげです。

彼女たちが元気な赤ちゃんを産んで、また『生乳』を分けてくれる日を楽しみにお待ちください!

『チーズさくら』完売ですが・・・その他のチーズございます

桜の花の開花とともに届いた『チーズさくら』は完売しましたが、その他の新得農場自慢のチーズたちも残り少なくなっていますがございます。

『チーズさくら』をさらに熟成させた『さくらのアフィネ』は残りわずか!

小さな丸いチーズにミルクの旨味がギュッとつまった『プチプレジール』

ミルキーな香りと優しい口あたりで朝食のお供にぴったりな『ミンタル』

加熱すると香りと旨味がさらに増す『ラクレット』などいくつかの種類のチーズはまだございます。

 

 

桜と一緒に『チーズさくら』入荷!

北海道の共働学舎新得農場から『チーズさくら』と農場自慢のチーズ各種が届きました。

『チーズさくら』は限定30個を更に追加しましたが、残りわずかになっています。どうぞお早めに!

その他のチーズは各種タップリ届いています。

店奥では東日本~福島・宮城・岩手~の美味しい市『東日本 美味楽市』も開催中です!

千川通の桜もこの週末が見頃になりそうなくらい咲き始めました。お散歩がてらご来店ください!