“完熟南高梅”只今到着!

6月恒例の“おとり寄せ”の『完熟南高梅』が和歌山みなべの佐々木農園さんから届きました。

昨日、収穫したばかりの梅はまだ青みがかっていますが、時間を追うごとに色合いが全く変わっていきます。

ご予約の皆さま、どうぞお早目のお受け取りをお願いします!

ご予約できなかった皆さまは、香りをどうぞ!

“スーパーフード”新登場!

ドライフルーツのニューフェイスが届きました。

『マンゴー』 『パイナップル』に加え、今話題の“スーパーフード”としても注目されている『ほおずき』『ジャックフルーツ』です。

いろいろ楽しみたい方のために『4種のアソート』もございます。

どのドライフルーツも砂糖や添加物を一切使わずに仕上げています。

梅雨を迎えるこの時期、食欲も減退しがちですが、低カロリーなのに必須栄養素や様々な栄養分を豊富に含むドライフルーツは、手軽に栄養補給ができる強い味方です!

サプリメントに頼らず“美味しい”もので栄養補給してください!只今、全種ご試食可能です。

“われもこう展”始まりました!

店奥”すぺーす”初登場のあかねの会さん主催の『われもこう展』いよいよ本日、水曜日からです!

定休日前日、月曜日の夕方から展示が始まりました。急ぎ足で帰路に就く時間帯にもかかわらず、織りの鮮やかな彩に誘われて・・・閉店間際までお客さまが絶えず、プレ販売状態でした。

展示会前はいつもそんな感じではありますが・・・いつも以上にすごかったです。あかねパワー?!

この時期活躍するコットンの色とりどりの20cm幅のストール、織りの大きなトートバッグは超お買い得!”父の日”に向けておしゃれなさをり織りのネクタイはいかがですか?

本日から30日(水)までの開催です。

 

 

今年の“梅”の出来栄えは・・・

Actの“梅仕事”は例年、『梅サワー』です

5月の大型連休が終わり日常に戻ると、気になるのが和歌山みなべ町の梅林の様子。毎年、6月は“おとり寄せ”で『完熟南高梅』を佐々木農園さんから送っていただくようになって久しいです。

頃合いに樹上完熟した梅を、収穫当日に出荷して頂き、翌日に店に届いた梅を、お客さまが思い思いの“梅仕事”をするために、入荷日に店へ受け取りに来てくださいます。

そんなスリリングなことが可能かしらと思いましたが、ほんとの梅の美味しさをご紹介したいと無謀な計画をスタートしたのが10年前のこと。以来、毎年お客さまとご一緒に“梅仕事”を楽しんでいます。

今年の梅の出来栄えを佐々木農園の4代目さんにメールで伺いました。


昨年の入荷直後の完熟南高梅

いつもお世話になり有難うございます。こちらこそご無沙汰をして申し訳ございません。こちらはみんな元気で変わりなく頑張っています。

今年の梅の生育は、今のところ雨も定期的に降ってくれていて実太りもよく順調に生育をしています。

これからの天候次第ですが、着果数も近年では最も良い状況で一か月先の収穫を楽しみにしています。

お客様が喜んでいただけるような、大きな熟した梅の実が出来るように祈りながら日々見守っています。

これからは収穫するための準備作業を今月いっぱいかけて行います。    

本日から営業スタート!

大型連休中にお休みを頂き

本日6日、11時から営業を再開します。

先月の最終日30日には、珈琲豆も冷蔵庫のなかも

メルマガ会員様のお蔭ですっかりきれいになりました。

ありがとうございました。

一部のスペシャルティの珈琲豆以外は全銘柄入荷しました!

定期便の北海道の『想いやり生乳』は、

牛さんたちの出産と子育てのため5月一杯お休みですが、

奥志賀高原の『ほんわかヨーグルト』は9日(水)に、

青森からの『無添加ハム・ソーセージ』は16日(水)に入荷します。

皆さまのご来店、お待ちいたしております。

 

 

“母の日”の贈りもの!

豆のままでも粉にしてもお送りできます(DM便代240円)

“母の日”の贈りものはご準備されましたでしょうか?

♡珈琲がお好きなお母さまには、飲み口の異なる3銘柄を100gづつ組み合わせ、DM便(ポスト投函)でお送してはいかがでしょう?

“健康”でいつまでも“若々しい”お母さんでいてくださいとの願いを込めて、こんなアイテムもいかがですか?

♥ビタミンCとクエン酸を手軽に100%吸収できる『ローズヒップ&ハイビスカスのハーブパウダー』

♡古から様々な効能が謳われるビワ、その種がお茶うけになった『びわのたね甘露煮』

その他、レンタルBOXの手づくり作家さんたちのアクエサリーや雑貨などもきっと喜んでいただけるのでは?地方発送も承ります。お気軽にお声をおかけください。

 

北の国から”雪にんじん ドレッシング”

青森の白神山系の麓に広がる深浦町から届きました。

雪の下で寒さに耐えて育った“雪にんじん”を使って、食品添加物を使わずに3種のドレッシングを製造したのは深浦町食産業振興公社

人口8000人の高齢化と過疎の町、深浦町で6次化産業を推進するために6年前に「深浦町農水産物加工場」が建設されたそうです。

生産している農家さんが、自ら加工し、販売する品々を10数年前からご案内しているActとしては、一般社団法人という冠がなじまなかったのですが・・。春の食品フェアで試食し、サンプルを送っていただき、お客さまにもこの夏の食卓で使っていただきたいと思いました。人参臭さはないですが、しっかり人参です!夏に向けてβカロテンをどうぞ。

魚介出汁で天然の旨味を活かした和風タイプ

胡麻ベースの豆板醤風

オリーブオイルでさわくゃかな風味のフレンチタイプ

 

“森からの贈りもの展”本日から!

クスノキから生まれる”天然樟脳”や”アロマオイル”、かわいい木のグッズなど並びました! 『森からの贈りもの展』本日からです。

珈琲豆屋の店奥で森の香りをお楽しみください!癒されますよ~

“どっこいしょ”はタモの木

 

 

 

 

 

シューキーパーやアロマチップ、ハーバルウォーター等
左から檜・エンジュ・シナ製