beansact のすべての投稿

有田からのトップブランド入荷!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みかんの産地として愛媛に並んで有名な和歌山県有田。その有田地域のなかでも「3つの太陽」の条件を備えた“湯浅町田”のエリアで育った『田村みかん』は、紀州有田みかんの最高ブランドです。美味しいだけでなく生産量も限られているので、首都圏ではデパートや高級フルーツ店に並ぶ程度です。

そんな『田村みかん』を7世代にわたって育てる小南農園から、搾ったまんまのみかんジュース3種と田村みかんの寒天ジュレが届きました。

●コクのある深い甘さなのに後口スッキリの『田村みかん』

●しっかりした酸味と爽やかな甘さの『セミノール』

●甘味と酸味のバランスが絶妙な『清美』

●寒天ジュレは黄金のような色合いから“蜜柑きんとん”の命名

ジュースはミルクや焼酎で割っても美味しく飲めるほどに濃厚です。ジュレはまさに田村みかん!“口福”を味わってください。

「3つの太陽」の条件とは、燦々と降り注ぐ太陽熱、海から照り返す反射熱、そして、段々畑の石垣からの反射熱のことを指します。小南農園さんの祖先は120年以上前、クワひとつで山野を切り開き、みかん栽培の段々畑を開墾。現在7代目は一家で4万㎡の傾斜地で、丹精込めて田村みかんを育てています。

イタリアチーズ~白糠酪恵舎~

chees珈琲豆屋のBEANS’Actが、国産の農家製チーズをお客さまにご案内するようになって10年になります。その間、これぞ!と思う手造りのチーズを北海道・宮城・長野・京都・佐賀などの6つの工房から、お取り寄せしてご案内してきました。今回のチーズは、毎年、幕張で開催される食品フェアで、毎回のように試食をして“口福感”に浸りながらも、ご案内を見合わせてきたチーズたち。

それは、とてもシンプルだから・・・。見た目も、味わいも真っ当すぎて、その美味しさをお伝えする自信がなかったからとも言えます。そんな悩ましいチーズを造っているのが『白糠酪恵舎』さん。

代表の井ノ口さんは「イタリアはチーズ発祥の地で、実はフランスのチーズもルーツはイタリアなんです。そして、イタリアのチーズは味噌、醤油と同じなんです。日本人には、チーズはワインと一緒に楽しむものというイメージが強くありますが、それでは、チーズの楽しみ方の3分の1をも知らないといって過言ではありません。」と、また「様々な料理に使い、いろんな熟成ステージでチーズを食べると、今までにない楽しさや美味しさに出会えますよ」と仰っています。

そこでこの度、熟成期間の異なる3種のチーズをご案内します。

熟成期間45日以上の『トーマ・シラヌカ』 4カ月以上の『テネレッロ・シラリカ』 6カ月以上の『モンヴィーゾ』です。奥深いイタリアチーズの美味しさを味わってみてください。今ならご試食ございます!お待ちしております。sirarika

農家製チーズ:年間を通して平均的な味に仕上げる工場製チーズに対して、農家製は牛を育て、ミルクを絞り、チーズを造り、熟成させるすべての工程を工房の中でおこない、季節によって色も風味も異なります。チーズ生産量も極々限られた貴重なチーズです。

ネパール地震女性支援募金のお願い

ネパール中部を震源とした地震から20日あまりが経過しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店では募金箱を設置しました。お預かりした募金はアジア女性自立プロジェクト(AWEP)を通じて、AWEPのフェアートレード・カウンターパート団体である人身売買被害女性の当事者グループ「シャクティ・サムハ」および、農村女性の仕事づくり支援を行う「KABW」など女性支援団体に直接送られます。

AWEPさんからは毎年のように、アジアの女性たちの手づくりの品々を預かり、店奥での展示会を開催しています。ネパールの女性たちからは、さをり織りのショールやプチマフラーなど織り製品を中心にご案内したことがあります。これらの品々は上記団体「シャクティ・サムハ」の女性たちがゼロから織りを習得して作ったものです。お求め下さったお客さまもたくさんいらっしゃると思います。

皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。                現地被災地のの近況は以下のフェイスブックをご覧ください。

珈琲豆全銘柄揃いました!

長いお休みをいただき、昨日から営業を再開しています。本日、全銘柄の焙煎が上がりました。昨日はいくつかの銘柄の焙煎が間に合わず申し訳ございませんでした。来店くださったお客さま、ごめんなさい!

長期休暇前の「珈琲豆在庫一掃」のご案内をホームページでおこなうのは初めてでしたが、思いのほかの反響に驚いています。お陰様で全銘柄完売状態で心置きなくお休みを迎えることができました。自宅用の珈琲豆もなくなりチョットさみしかったですが・・・。そして、メルマガ会員さまには伝わり切っていなかったようで、大変失礼しました!

お休み前の在庫一掃にご協力ください!

長期休暇前の珈琲豆の在庫一掃セールをおこないます。

本日29日(水)と、明日30日(木)、ご来店時に「ホームページを見ました」とレジの前にお申し出ください。珈琲豆全銘柄20%offにてご提供!

今日は練馬駅前のつつじ公園で “つつじフェスタ” 開催中です。模擬店やステージなど盛りだくさん。つつじも今が盛りです。フェスタのお帰りのご来店お待ちいたしております。

ビーンズアクトは先のご案内の通り、5月1日~5月5日お休みをいただき、6日(水)からの営業となります。よろしくお願いいたします。

からふる Art T-shirts Collection 2015 vol.5

10644700_286662258124360_597582586869443921_o会期/5月14日(木)~30日(土)

川口で活動する一般社団法人からふる は 障がいのある子どもたちが、社会と関わりを持って生きてゆくことを応援する団体です。その活動はユニークかつ独創的。詳しくはHPを是非ご覧ください。

からふるさんとはパルシステムの情報誌「のんびる」の掲載記事を見て、お客さまでもある編集部に勤務するNさんにお願いして紹介いただきました。それから早や5年!毎年、からふるキッズが描く斬新かつ、ほのぼのとしたイラストをアレンジした新作のTシャツをはじめ、人気のTシャツを“すぺーす”にお持ちくださっています。

今年のテーマは“コーディネート”です。新作6型4色展開。イラストはデザイナーとのコラボが基本ですが、今年はからふるキッズの絵を最大限活かしたとか・・・。夏の日差しを浴び、ひと際個性を放つあなたの特別な一枚を探しに来てください。

実はこれまで回を重ねる中での嬉しい出来事が。まったくお知り合いでない方々が、店以外の場所で遭遇され、お互いにからふるTシャツを着ていたので一気に打ち解けられたというお話を伺いました。そんなパワーをもったイラストたちです。

ご近所の MARIMO cafe 65 20150511171251acb[1]では、からふるキッズの原画を中心に『Artにまつわるetc.』を同時開催中です。原画を見てからTシャツ? それともTシャツを着て原画展?お楽しみください!

ゴールデンウイーク期間の営業について

5月1日(金)~5月5日(火)お休みをいただきます。

4/29(水)と5/6(水)は休まず通常通り営業いたします。

毎週第一週に開催する「教室」や「cafe」の日程が以下の通り変更になります。ご了承ください。

●プレケアcafe     5月9日(土)13:30~15:00

●革小物手作り教室  5月10日(日)13:00~16:00

●おりがみcafe      5月11日(月)10:30~12:00

 

白いチーズとやぎミルク     ~るり渓やぎ農園~

白いチーズ=シェーブルチーズを久々にご案内します。京都と兵庫の県境でやぎを育て、循環型農業で有機野菜を育て、チーズやヨーグルトを造っている るり渓やぎ農園 から届きます。

milk150 ミルクはこれまで出荷ができませんでしたが、この度、乳等省令が改正され、晴れて人用のミルクとして出荷できるようになりました。

本日、試飲用のミルクとシェーブルチーズ“フェルミエ”が届きました。ミルクを試飲下さった方は「生クリームのような甘さね」と驚かれていました。臭いを気にされる方も多いかと思いますが、ご心配はご無用です。飼育方法や餌の工夫で臭いは感じません。恐れないで、是非SA330234試飲してみてください。

やぎのミルクは牛乳に比べて乳頭が少なく、お腹に優しいそうです。それにコレステロールを調整する効果があるタウリンは牛乳の20倍とか・・・そんなミルクから造ったチーズは酸味と程よい塩味が魅力のまろやかな口当たりのチーズです。いろいろに楽しんでいただけるレシピもご用意しています。

シェーブルチーズ“フェルミエ”はお馴染みのお客さまもたくさんいらっしゃいますが、2年ぶりなのでこちらも試食をご用意しています。

入荷は5月中旬の予定です。

実は5月の「おとり寄せ」は『青いチーズ』でしたが、北海道江丹別のチーズ職人伊勢氏が納得のいくブルーチーズを極めるためにフランス修行に出ることを決意。帰国を楽しみにしたいと思います。

お客さまのリクエストにお応えして・・・

3月に開催しました「東日本 美味楽市」は、今回もお陰様でほぼ完売でした。ありがとうございました。その後も「もう終わったの・・」と訪ねてくださるお客さまもあり、美味しいものにしっかり応えてくださるお客さまに恵まれ感謝です!

本日、たってのご要望がありました品、宮OLYMPUS DIGITAL CAMERA城の はらから福祉会が製造するレトルト商品4点が入荷しました。ご注文くださった何人かのお客さま曰く「レトルトなのに余計なものが入っていないし、美味しくて、安い!」と、大変気に入ってくださっています。少し多めに入りましたので、先の「市」で買いそびれた方はこの機会に是非、お試しください。

写真右から1.5人前はありそうな「たっぷりミートソース」        自家製豆乳を使った「かぼちゃポタージュスープ」             スパイスが効いた「ゆば入りトマトカレー」                  優しい口当たりの「かぼちゃカレー」

忙しい時のランチなどに、また、かぼちゃのスープはこれからの時期、軽い朝食にピッタリです。当然のことながら、賞味期限も長いです。非常食としてもご利用ください。