beansact のすべての投稿

オーガニック トリュフチョコ “ビオ・ナチュール”

チョコレートの本場フランス、トリュフ専門店のオリジナルレシピでつくられたトリュフチョコレートです。

今年で5年目ですが、すっかりお馴染みになり年明け早々からご予約を頂いています。「手づくりのトリュフより滑らか(な舌触り)」「口溶けがとっても良いの」と、お客さまから高評を頂いています。

乳化剤やレシチンなどの添加物を一切使わず、オーガニックのカカオとオーガニックの砂糖に、植物性油脂はオーガニックのココナッツオイルを使用しています。原材料はとてもシンプル!

滑らかさや口溶けの良さはそんな厳選された材料のお蔭でしょうか。

ダークチョコレートの『プレーン』と、香ばしくローストしたヘーゼルナッツが入った『ナッツ』の2種類です。

バレンタインに、ご自身へのご褒美にどうぞ!

福島浜通り南部2018 ~つづきよしゆき写真展~

会期:2月9日(土)~24日(日)

私は20115月から福島浜通り南部を撮影し展示していますが、今回は2018年に9回にわたり撮影したものから、3.11のいわき市久之浜、春のいわき市街、初夏のいわき市末続、夏真っ盛りの富岡町の写真を展示します。

また、昨年7月に現地のいわき市久之浜で開催した「久之浜 2011(2011.59に撮影)を併せて展示します。 ぜひ、お越しください。

        フォトジャーナリスト つづきよしゆき

 

 

お待たせの”塩チョコ”入荷!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAフランスのオーガニックチョコレートとゲランドの塩のツブツブの相性の良さにウットリする逸品です。

乳化剤やレシチンなどの添加物や、トランス脂肪酸を含む植物性油脂は一切使っていません。

カカオ総収量のわずか0.5%ほどと言われるフェアートレード・オーガニックカカオとオーガニックの砂糖、そして、世界最高峰の塩として知られるゲランドの塩”フルール・ド・セル”を原材料に、フランスのショコラティエ、ジャン=ミッシェル・モルトローがとてもシンプルな板チョコに仕上げました。

あけましておめでとうございます

旧年中はご愛顧とご支援をいただき、ありがとうございました。

今年は「平成」から新しい年号に変わる年。そして、BEANS’Actは成人式!20周年を迎えます。皆さまからのご愛顧とご声援のお蔭です。心より感謝申し上げます。

珈琲豆屋としては枝葉が伸びすぎて、“美味しいもの”“楽しいこと”と、アレコレ広がりすぎた感がありますが、これまで以上に皆様から応援していただける「練馬のお店」を目指したいと思っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年は9日(水)11時からの営業となります。尚、年末に珈琲豆は全銘柄完売しています。工場からの珈琲豆が届くのは昼ごろです。ご了承ください。

ニューイヤー ブレンド2019

平成最後のニューイヤーにふさわしく!?個性的でスペシャルな珈琲豆をブレンドし、新しい香味を目指しました。

ナッツやチョコレートのようなフレーバーが持ち味の“ブラジル アロマショコラ”、珈琲発祥の地エチオピアの“イルガチェフェ”は紅茶にも似た独特のフレーバー、そして、シトラスのような爽やかな香りの“ニューギニア ブヌンウー”。

三つのアロマが融合した独特の香味を新春にお楽しみください。ローストはハイローストより少々深め。まずはストレートで、そして濃いめに淹れて夜はカフェオーレに!

 

今年も一年、ありがとうございました!

お正月、ゆっくりコーヒータイムをお楽しみください!

2018年もあと数時間で暮れようとしています。今年も一年、BEANS’Actをご愛顧いただき、ありがとうございました。

お陰様で珈琲豆は、私のお正月用を残して、全銘柄ほぼ完売しました。店内にあふれていた“師走の産直品”もほとんどの品々が、皆さまのお正月の“美味しい”としてお求めいただきました。

小さな店に想いを込めた品々を届けてくださる生産者さんにも感謝です!

新しい年が幸多い年でありますようにと願いつつ・・・2018年を終わらせていただきます。 ありがとうございました。皆さま、良いお年をお迎えください。

新年の営業は1月9日(水)からです。

 

 

コームハニー(巣蜜)~ニュージーランド~

巣箱から取り出したままの『コームハニー(巣蜜)』です。蜜蜂の恵みをそのままパッケージした品。

新年にふさわしく最上級の2種類をご案内!ニュージーランド北島の固有種“レワレワ”と、南島の“ホワイトクローバー”です。

“レワレワ”は濃い琥珀色でしっかりしたコクのある味わいです。“クローバー”は黄金色で上品な甘味。どちらもお味見がございます。

食べ方はミツロウの巣房をそのまま切り取って召し上がってください。熱々トーストや、チーズに乗せて、カフェオーレにもいいですね。今月の“お薦め豆”『ニューイヤーブレンド2019』でお試しください!

北島の固有種レワレワの花蜜

南島からはホワイトクローバーの花蜜

年越し『にゅう麺』!?

昨冬初入荷で高評いただいた品です。奈良吉野で国産小麦100%で手延べそうめんを製造する”坂利製麺所”から。

国産小麦粉を使用し丁寧に手延べしたおそうめんが、熱湯3分で 本格的な “にゅうめん”に!その名も 「 喜養麺 ( きようめん ) 」

フリーズドライ した素麺は、まるでゆがきたてのような食感。昆布、かつおをベースに、あご粉末を加えた和風だしは上品であっさり。お揚げ、えび、ねぎ、わかめ、椎茸などのかやく付き。

低カロリーで喉越しがいいので年末年始に食べ過ぎた胃袋にも優しいです。

常温で7か月の賞味期間があります。防災食や備蓄食など、いざというときにも便利です。でもとりあえずは年越しにゅう麺?!

手織り仲間のさをり織り展~思うがままに~

会期:1月23日(水)~28日(月)

ウールやカシミアを使ったマフラー、羽織りものからバッグなど小物まで。

yumiko    ohno Yuri    hitomi のそれぞれが、さをり織りと出会い織歴はほぼ10年。10周年を記念して初めての展示会です。

想いのままに織り上げ、仕上げた品々、思いのままにご覧ください。

そして、お目に留まる品がございましたら、是非ともご試着ください。”さをり”の風合いを肌で感じてください。

ご来店お待ちいたしております。