『ビワの種の焼酎漬』仕込ました!

大きなビンは本日漬け込み。小さなスプレーボトルは昨日のビワ酒です。
大きなビンは本日、小さなスプレーボトルは昨年漬け込んだものです。 色の違いがお分かりになるでしょうか?

今年も、長崎の入来屋さんに「ビワの種」をお願いしました。夏に向けて焼酎漬けを仕込みました。本来は健康酒として昔から飲用されているようですが、店ではお待ちの間に蚊にさされた方にシュッとひと吹き!アラ不思議?かゆみが治まります。

店で被害にあわれたお客さまからはこれは効くということで、またビワの種の効能をよくご存知の方々からもご注文があり、冷凍保存しています。ご入用の方は、100g単位で販売していますのでお声をおかけください。

このエキス、もともと飲用ですので、虫刺されの時だけでなく歯が痛い時や、喉がイガイガするときなど個人的には重宝します。お客さまの中には柚子の焼酎漬けと同じように化粧水としてご利用の方もあり驚いています。

詳しくは自然療法の元祖?!東条百合子さんの著書をご覧ください店頭に常設しています。書籍もご予約いただければ取り寄せ可能です。

勿論、『びわの種の甘露煮』もよろしくお願いします!お疲れ気味のお父さんへのプレゼントにも最適です!