イタリアチーズ~白糠酪恵舎~

chees珈琲豆屋のBEANS’Actが、国産の農家製チーズをお客さまにご案内するようになって10年以上になります。その間、これぞ!と思う手造りのチーズを北海道・宮城・長野・京都・佐賀などの6つの工房から、お取り寄せしてご案内してきました。

その中で、北海道 釧路の北方にある「白糠酪恵舎」さんとは年に一度のお付き合いですが、お求めの方がしばらくすると“もうないかしら・・・”と再訪くださるチーズです。今年は5月にご案内しましたが、秋も深まる11月中旬過ぎ、ボージョレ解禁に合わせて?!アラカルトでご案内します。

おとり寄せメニューは「モッツァレラ」「シラヌカ」「シラリカ」「モンヴィーゾ」「タンタカ」「ロビオーラ」「リコッタ」「リコッタサルーテ」の8種です。どれも数量限定です!

それぞれの特徴はコチラから!メルマガ会員さんに限りメールでのご予約可能です。

代表の井ノ口さんは「イタリアはチーズ発祥の地なんです。実はフランスのチーズもルーツはイタリアなんです。そして、イタリアのチーズは味噌、醤油と同じなんです。日本人には、チーズはワインと一緒に楽しむものというイメージが強くありますが、それでは、チーズの楽しみ方の3分の1をも知らないといって過言ではありません。」と、また「様々な料理に使い、いろんな熟成ステージでチーズを食べると、今までにない楽しさや美味しさに出会えますよ」と仰っています。勿論、珈琲との相性も抜群です。ワインだけではありません!

sirarika

農家製チーズ:年間を通して平均的な味に仕上げる工場製チーズに対して、農家製は牛を育て、ミルクを絞り、チーズを造り、熟成させるすべての工程を工房の中でおこない、季節によって色も風味も異なります。チーズ生産量も極々限られた貴重なチーズです。