タグ別アーカイブ: おすすめ

みんなの作品展~スウェーデン刺繍&さをり織り~

会期:4月11日(木)~25日(木)

あかねの会は、23年前の設立時からししゅう作業を行っています。ほとんどの利用者さんが、ししゅう作業に携わっていて、日中の主な活動になっています。

今回「みんなの作品展」に出させて頂く製品はししゅうを、バッグ、ポーチ、ペンケース、めがねケースなどにして、今まで出したことのない高度な技術レベルの素敵な製品を、多数取り揃えました。

また、さをり織りの春物のストール、ポーチや、小物も同時に展示販売致します。皆さま是非ビーンズアクトにお越しくださいませ。

あかねの会は、知的障がいがある方たちの自立を目指し、職業訓練や生活、働く場を作っていこうと考え、支援を行っている団体です。

<<あかねの会が目指すもの>>

障害があっても社会の一員として、当たり前に働いて納税する。

障害があっても一人の人間として、自分らしく生きる。

障害があっても「われもこう」のように誰かのために役に立つ人になる。

 

 

パナマ レリダ

農園の風景 険しい斜面を利用してコーヒーを栽培しています

2年ほど前に“お薦め豆”でご案内し、大変好評だったスペシャルティです。久々に味わい、果実味のある甘さと酸味のバランスがよい珈琲は更に進化し、丸みを感じる仕上がりに!珈琲豆も収穫毎の出来栄えが変わる農産物なのだと実感しました。今年のパナマレリダを味わってください。

ゲイシャ種で話題のパナマですが、もともと生産量が少なく、コスタリかの一か月分といわれています。そのため、個性と品質で勝負と言うのがパナマの珈琲栽培の傾向です。

農園は隣国コスタリカ国境近くの標高1600m以上の高地にあり、生育環境にも恵まれていますが、小規模な農園だからこそできる丁寧な栽培でパナマの甘さに加え、柑橘系の酸を感じる個性的な珈琲豆に仕上がっています。

生産量が大変限られているため、ご案内中に生豆が完売しました時はご容赦下さい。

 

『オレンジスライスジャム』今季最終便!

春の“おとり寄せ”の逸品『オレンジスライスジャム』はいよいよ最終便cnt1となりました。入荷は4月上旬です。

第一便、第二便でのお求めを逃した方、この機会にお申し込みを!

メルマガ会員さまに限り、メールでのご予約も承ります。

見て良し、味わって良しのこの季節だけのジャムをどうぞ!